忍者ブログ
プロフィール
HN:
■鬼・剣士■
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1990/11/26
職業:
中3
趣味:
剣道、格闘技観賞、PC
最新コメント
(07/29)
(07/29)
(04/25)
(04/25)
(04/22)
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
(08/16)
QRコード
フリーエリア
ブログ内検索
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
こんばんわ~
こんばんわ~~

マジックお見事ですね!
ここまで上手いと見ててすごく楽しいです。

これはタネ明かしとかはしないんですかね・・・??
にゃも 2006/03/31(Fri)23:30:21 編集
にゃもさんに返答
いつも見ていただきミ★(=^・・^)v Thanks!!★彡
あのですね・・ネタをばらしますと夢と希望が
うしなってしまいます・・・・・。
管理人 utuki24 URL 2006/03/31(Fri)23:32:58 編集
無題
夢と希望ですかー・・・・

確かに、前ミスターマリックが銀色の大きめの玉を浮かせるマジックをしてて、
実はそれは玉じゃなくて、おたまだったと言うタネを明かされて衝撃を受けたのを覚えています。

お玉の持つところわきの下に挟んでたんですよ。
真正面から見てる時しか駄目なんですけどね・・なんかショックでした。
にゃも 2006/04/01(Sat)00:19:30 編集
にゃもさんに返答
そうですねー。
マジックというのは単にいう錯覚なんですよねぇ~。
錯覚といってもマジックの錯覚には二通りの錯覚があるんですよ。
一つ目は、目で見る錯覚。
二つ目は、心理的な錯覚。
一つ目の目で見る錯覚は、↑でにゃもさんが言ったような感じです。
二つ目の心理的な錯覚というのは、この前やったカードを真ん中に入れたはずなのに上に上がってくるというマジックをしました。覚えてますね?
それは、目の錯覚ではありません。
心の心理的な錯覚につながるわけです。
その、二通りの錯覚をミックスすることによって
すごいいいものが、できるわけです。
ただし、錯覚を作るためには、材料と技法が必要になってきます。材料というのは、カード、コイン、お札などのものです。
そして、技法というのは、そのマジックに対する技法のことです。
技法は、基本から応用まであります。
基本さえ覚えれば何通りとも数々のマジックが作れます。ですが、そのためには、思考が必要です。
いくら器用でも、いくら基本、応用ができても
思考がなくては生まれません。
マジシャンの一番難しいところは、やはり
思考だと思います。
どのようなマジックをしたいか?
どのように変化または、消失したいか?
どのように進めていくか?
などなどです。
長い文になりましたがこれがマジシャンの
形成する道です。
まとまりがなくてすみませんww
管理人 utuki24 URL 2006/04/01(Sat)00:35:59 編集
おおお!
心理と錯覚ですか、、難しそうですね(。□。;)

じゃあ上の、カードを真ん中に入れたはずなのに上に上がってくるマジックに心理的に騙されている訳ですね・・・・。。
もちろん管理人さんの技術があってこそですが・・。

えっ!?あ!このマジックもしかして全部管理人さんが考えていらっしゃるんですか!?
わ、わお・・・・・
にゃも 2006/04/01(Sat)00:47:28 編集
にゃもさんに返答
いやそういうわけでもないですwww
今、新作マジックを撮り撮影したところなので、
アップに多少お時間かかりますw
管理人 utuki24 URL 2006/04/01(Sat)00:58:49 編集
!!
新作ですか!!撮影したんですか!?
ホントですか!?来ました!わっはっはっは!(壊)

管理人さんに影響されて倉庫の方からトランプ引っ張り出して来ました。いや・・・・出来ないんですが・・・・、気持ち的にですね~~^^
にゃも 2006/04/01(Sat)01:05:01 編集
にゃもさんに返答
自分は、何個も何個もカードの山を捨てて、捨てて練習したものです・・・・。
管理人 utuki24 URL 2006/04/01(Sat)01:08:02 編集
無題
トランプの山を捨てて・・・・

まさか適当にやってたら出来たわけじゃないんですよね
やっぱり努力のたまものなんですねぇ。
見事です。
にゃも 2006/04/01(Sat)01:18:34 編集
にゃもさんに返答
人間は、これをやれといわれてすぐにできるものではありません。
一日一日の積み重ねが大事です!!!!
たとえば、一日紙一枚分とします。
一枚、二枚・・・10枚・・ですが、一行に増えた感じがしないのが事実です。(紙なので・・)
ですが、100枚はどうでしょう?
かなりの数になりますね?
それが、大事!!!!!
一日一日を有効に使って自分の紙(実力)を増やしていきましょう!!!!
三日坊主という言葉がありますが、それは絶対にやってはならぬことです。
あとで後悔するのはあなたですから・・・・
管理人 utuki24 URL 2006/04/01(Sat)01:25:30 編集
無題
はい・・・・・すでに後悔を経験してる自分です・・・・。
意思が弱いのでなかなか長続きしないんですよ。
でも好きな事は何時間でも何日でもやってしまう方なんです。こり性ですしね。。
にゃも 2006/04/01(Sat)01:32:02 編集
にゃみさんに返答
じゃーマジックとかお好きですか?
管理人 utuki24 URL 2006/04/01(Sat)01:40:17 編集
無題
ん~、、どうでしょう・・・
見るのは好きです。
でも実際本格的なのやったこと無いんでよく分かりません。。

でもさっき言ったマリックのおたまのマジックを小さい時家族の前でやったらビックリされたんで嬉しかったのは覚えてます。。

でも、本格的なのもやってみたいなぁと思いますねぇ・・・・。管理人さんの見てると特にです。
にゃも 2006/04/01(Sat)02:05:20 編集
にゃもさんに返答
そうですね~本格的にマジックをしたいとならば
参考書を買ってもらわなければいけませんね~。
ですが、この参考書かなりわかりやすく説明されています。自分的にお勧めなのはターベル・コース・イン・マジック第一巻がお勧めです。
買うか買わないかはにゃもさん次第です。
カード以外の技法も載っています。
コイン、お札、ハンカチ、小物・・・・。
即席マジックができます。
http://www.tenyo.co.jp/magic/catalog/index.html


を見てください。そしたら、"書斎・cdとかすいてあるのでそこを押してください。
そうすればターベルの本のことが詳しく書いております。ですが、買ったからには、マジックという王道を進むすすむしかありません。
管理人 utuki24 URL 2006/04/01(Sat)10:28:43 編集
無題
おやや!ご親切にありがとうございます。
サイト行って参りました~~でも書斎・cdがなかなか探せなくて・・・・・
位置的にどこら辺でしょうか?


王道まっしぐらですか。。。
これは考えないといけませんね・・・適当に始めると自分の場合絶対中途半端になるんで・・・(―Aー)
にゃも 2006/04/01(Sat)11:26:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]